徒然なるログ

住宅ローンに最適なスーパーローン980

2015年2月27日(金曜日) テーマ:

スーパーローン980は、メリットとデメリットがあり、色々な特徴があって、とても魅力的な商品です。

そして、スーパーローン980の最大の魅力は、35年間の全期間、固定金利というのが最大の目玉になります。

全期間固定金利のスーパーローン980は、将来的に金利上昇リスクを考える必要がないので、メリットは大きいです。

毎月の資金計画が建てやすいのがスーパーローン980で、繰上げ返済手数料や保証料も無料なのでとても便利です。

また、サービス面でもスーパーローン980は小回りが効き、毎日の生活にゆとりを持って住宅ローンと付き合っていけます。

ゆったり型の住宅ローンと言えるスーパーローン980ですが、もちろんメリットだけでなくデメリットもあります。

人生をともにできる住宅ローンであるか、スーパーローン980をよく考えて、住宅ローンを検討する必要があります。

 

スーパーローン980の金利は、融資実行の時、要するに、口座にお金が振り込まれる日の金利が適用されることになります。

掘り下げて言うと、スーパーローン980の金利というのは、月内であれば変動することがないということです。

つまり、スーパーローン980の場合、融資実行月の間であれば、いつ実行されても同じ金利が適用されるのです。

民間の住宅ローンは、申し込み時に金利が適用されるスーパーローン980のような住宅ローンは種類としてはかなり少ないです。

融資実行時まで金利が確定しないスーパーローン980は、金利上昇局面においては、デメリットになります。

しかし、スーパーローン980だけにこだわらない人にとっては、裏技のような住宅ローンの選択肢もあります。

独自に定める技術基準に住宅が達しているかどうかの判定がスーパーローン980にはあり、それに合格しないと融資は受けられません。

 

スーパーローン980は、住宅ローンに最適で、住宅が高い品質で建てられること自体、融資を受ける立場からはメリットがあります。

但し、スーパーローン980の場合、手続きが増えるというデメリットがあり、手数料が3~4万円程度必要です。

最長35年の長期固定金利住宅ローンがスーパーローン980であり、返済終了までの借入金利と返済額が確定します。 

一般的にスーパーローン980の場合、住宅ローンの借り入れに当たっては、必要となる保証料がかかりません。

はじめての一人暮らし

また、スーパーローン980は、住宅ローンとして借り入れする場合、保証人も必要ないので、手軽です。

スーパーローン980であれば、住宅ローンとして、繰上返済や返済方法の変更を行う場合でも、手数料がかかりません。

http://www.eleboo.com/